子育て中ママの味方!鍋帽子作りました。

 

 

 

どど~~ん!!

これ、みなさんご存知でしょうか?

鍋帽子です。

雑誌「かぞくのじかん」の記事で初めて知り、
本を図書館で借りて作ってみました~。

育児をしながら作るのは大変でしたがなんとか完成。

ちょっと間違った部分もありますが
保温アイテムとしては機能します。
保温調理できればOK!

作った感想としては、まず…

大きい!!(笑)

家にある一番大きい鍋も余裕で入ります。

そして、保温性は抜群です。

シチューも煮物も、
6時間経ってても温かいです。

じゃがいもや人参などの固い野菜も
ちょっと茹でた後に火を止めて
鍋帽子をのせれば中まで火が通ります。

すごいよ~~!

噂どおり、ポトフが簡単にできます。

よく豚肩ロースを1キロほど買うのですが、
塩をきつめにすりこんで(大匙2程度)
キチンペーパーで包んで冷蔵庫に。
2~3日置いて、塩を洗い流して、
適当な野菜と一緒に煮て放っておけば…

絶品ポトフができます…。

まさに時間を味方につけた料理。

火を止めて調理ができるので、
子育てやお仕事で忙しい方には本当にオススメ。
うっかり火を消し忘れた!なんてこともなくなります。

かさばるので置き場所を確保しなければ
なりませんが、あると便利ですよ~。

手縫いの部分があるので
作るのに少し時間がかかりますし、
綿を広げたりと大作業になりますが、
1度作ってしまえば重宝します。

鍋帽子、子育てママの強い味方になりますよ~。

ここまでお読みくださりありがとうございました。
↓クリックして頂けると励みになります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。