よく使うようになったもの

いろんな心、いろんな住まい。
心と住まいを整えるお手伝いをいたします。

大阪北摂の子供のお片づけカウンセリング
整理収納アドバイザーのふみです。

息子が4月から保育所に通っています。
毎朝、熱を計って連絡帳に記入します。

それまでは時々しか使わなかった体温計。

私の家では衛生用品と薬のたぐいは
①~③にわけています。

①<使用頻度の高いもの>
毎日使う綿棒、爪きりなど
毎日飲む薬やサプリメント
毎日使う塗り薬

②<使用頻度そこそこのもの>
使うタイミングは突発的だけど
それなりに使っている絆創膏や薬

③<ほとんど使わないけど、持っておきたいもの>
風邪などの際の常備薬、氷嚢など。
消毒薬(←家ではほとんど使いません。水で流すだけです)
包帯、ネット、サージカルテープなど。

こんな感じ。

①と②は、収納するところまでは分けなくてもいいかな~と
同じ引き出しに収納しています(中では仕切ってますが)

③は、ほんとうに使わないので、
リビングから離れた廊下収納の中です。

体温計は、

子どもが保育園に通うまで
②<使用頻度そこそこのもの>でした。

でも、よく考えたら最近は
①<使用頻度の高いもの>になってる!

 

もう入園してから2ヶ月も経つのに
今朝気づきました。

そして、

「あれ?これ、場所も変えた方がいいんじゃない?」

と思い始め…。

 

体温計、家族のなかで子どもしか使わない。
(私も夫も時々使うけど、ほんとに時々…)

保育園の準備コーナーがあるのですが、
そこに体温計を入れてまとめた方が
便利なんじゃないかな?…と思い始めました。

今もそんなに不便ではないんですけどね。
座ったまま取れるような位置にあります。
今の体温計の定位置はダイニングテーブルのすぐ後ろ。

結局計った後はダイニングテーブルで
連絡帳に熱を記入するので
「計る→体温計を戻す→記入」はスムーズです。

それに、もしかしたら、準備コーナーじゃなくて
着替えのところにあった方が便利かも?

子どもが嫌がって
毎朝熱を測るタイミングが全然ちがうので
計画通りにいかない気がしますが、
しっかり考えてみたいと思います~。

最近忙しかったから
整理収納アンテナが全然
働いていませんでしたが、
やっぱり楽しい~~♪

 

 

ここまでお読みくださりありがとうございます。
↓クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

 

■現在、お片づけ相談メール受付中です
詳しくは上のメニューからどうぞ。

■豊中市上野の子育てサロンで「ひよこちゃん」で
お片づけプチセミナー開催予定(2017年11月)