色鉛筆の収納を変えてみました♪

おはようございます。

何故か今日は早く目が覚めてしましました。

土曜日なので損した気分…
いやいや早起きは三文の得です!!

でも昨日夜更かしだからちょっと眠い~~。

 

いろんな心、いろんな住まい。
心と住まいを整えるお手伝いをいたします。

大阪北摂の子供のお片づけカウンセリング
整理収納アドバイザーのふみです。

 

朝から何をしていたかというと、
色鉛筆の収納を変えていました。

この隙間時間で、することが「これかーー」と
自分でもツッコミつつ(笑)

Before

After

 
「…ん??? ケース変わっただけ? どうして変えたの?」

 

って思う方もおられるかも。

 

ケースが、好みじゃなかったんです。

 

これは100円ショップ

 

これは無印良品のアクリルケース

 
100円ショップのは仕切りの位置が
細かく変えられて良かったんですが、
どうしてもこの

 

 

 

ピンクの仕切りが嫌で!!

 

実は買う前から

 

「色鉛筆=色の付いたもの」を収納するのに色のあるケースって…とか、

ちょっとストレスたまりそうだな…とか、

無印のアクリルケースの方がいいな…とか。

 

そんな風に思っていました。

 

そこまで気づいていながら、
何故これにしたかというと、
価格に負けたという感じ。

 

…で、やっぱり気に入らなかった、 と!!(笑)

 

まだまだ修行が足りません。

「敵を知り、己を知らば、百戦危うからず」…
自分を知れてないわぁ~~。

 

このアクリルケース、ちょっと手前の枠が大きいので、
100均で購入した紙を挟みました。

発泡スチロールを白紙でサンドイッチしてあります。

 

 
名前を忘れたけど、そんなアイテムを切って入れました。
斜めにすると、動きません。

 

元々は、イベントでカラーセラピーをする時に
お隣のテーブルから見えないようにするための
パーテーションとして使っていましたが、
最近カラーセラピーはしないので、リサイクル。

 

枠を作って、いざ、収納!!

 

 

収納の基本は「整理&分ける→収納」なので、
分けたい数に合わせて仕切りますが、
この場合は仕切り(枠)に合わせて色数を分けています~。

 

本音を言うと

「オレンジ」と「黄色」も分けたいし
「黄緑」と「緑」も分けたいし
「肌色」と「茶色」も分けたい。
でも

 

●サイズ(この場合は、色鉛筆を立てるので高さが重要)
●素材やカラー
●価格
●後々いらなくなった時に転用できるかどうか
●できたら1つのケースにまとめたい
(2つを他の箱やカゴに入れる方法もありますが)

 

理想的!ドンピシャ!なものが
ないときだってあります。

 

その時に何か自分で何か手を加える…
工夫するというのも大事ですね。

 

たかが色鉛筆ですが!(笑)

 

私にとっては気分があがります♪

 

 

ここまでお付き合いくださりありがとうございました。

いつか、描いた作品もブログにUPできるように
なれたらいいなぁ~~。

 

↓クリックして頂けると励みになります。
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

 

■現在、お片づけ相談メール受付中です
詳しくは上のメニューからどうぞ。
■豊中市上野の子育てサロンで「ひよこちゃん」で
お片づけプチセミナー開催予定(2017年11月)

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。