【おもちゃの片づけ】ラベリングは2箇所に

いろんな心、いろんな住まい。
心と住まいを整えるお手伝いをいたします。

大阪北摂の子供のお片づけカウンセリング
整理収納アドバイザーのふみです。

 

9月頭に出産したのですが、
入院している間の上の子の世話を
義両親&実母にお願いしました。

出産準備は色々ありますが、
ラベリングも頑張りました。

おもちゃ棚はこんな感じだったのですが
大きな問題がひとつ。

子どもと私はおもちゃの定位置がわかっているけれど、
義両親、実母、夫はわからない。もしくは曖昧。

子どもにお片づけを促すときに
大人が場所をわかっていないと、
上手な声かけができませんよね。

子ども「これはどこにお片づけするの?」
大人「・・・・・・(わからない)」

こんなことは、あってはならない!(笑)

ということで、テプラで作成。

余談ですが「印刷」ボタンを子どもに押してもらうことで、
子どもも興味津々でした♪

今までマスキングテープ&手書きだった
カゴのラベルも念願のテプラにして・・・

 

カゴを戻す棚の部分にも同じラベルを貼りました。

おもちゃで遊ぶときカゴごと出すので
後で戻す場所がわからなくなってしまうんですよね。
(子ども本人は覚えているけど、大人が・・・)

私はもう退院しましたが、
このラベリングのおかげで
お片づけがスムーズです。

ここまでお読みくださりありがとうございます。
↓クリックして頂けると励みになります。


にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
 

現在、全てのサービスを休止しております。
お問い合わせにも2週間近くお時間をいただいております。
ご了承ください。

 

家族みんながお家で楽しく元気に過ごすことで
社会でも楽しく元気に!
市民活動グループ「ほくせつママの木」

大阪北摂地域で活動中。
私、ふみが代表を務めさせていただいています。
毎月、ファミリー向けの講座やセミナーを開催しています。
年1~2回は大きなイベントも♪
公式情報サイト活動ブログ

 

 

Follow me!