お家の防災

いろんな心。いろんな住まい。
心と住まいを整えるお手伝いをいたします。

子供のお片づけカウンセリング
大阪北摂の整理収納アドバイザーのふみです。

 

今日は心理カウンセラー養成講座のため天満橋のドーンセンターへ。
偶然一本早いバスに乗ったら、乗り換えぎが素晴らしくスムーズで!

なんとモーニングできてしまいました。

途中、梅田でクロワッサン購入。

私が今勉強しているファミ片(親子の片づけインストラクター)の代表理事の記事が掲載されています。
子供が生まれてから、防災をすごく意識するようになりました。

でも、意識してても「ほんとにこれで大丈夫かな?」の心配はなくならなくて、これを機にしっかり家を整えたいと思います。

被災したら生活が不自由になる。

大人はなんとか耐えられるけど、子供は無理。

大人に余裕がなくなると子供にも影響がある。

私はいま妊娠4ヶ月です。
大きな地震が来たら、ひとりで子供と一緒に、必要な物資を持ち出して避難できるかどうか…。

はっきり言って自信がないです。

義実家も避難場所の学校も徒歩3分以内だけど、それでも心配。
義両親が海外旅行中だったら?とか。
腕一本折れてもなんとかできると思ってるけど、脚だったらどうしよう‥とか。

私、心配症なんです。

妊娠出産、小さい子供がいる私は助けてもらう側になるけれど、基本は自分のことは自分で‼️

これから勉強していきます。

夫がね、本当〜に防災とか何も気にしてない人(仕事が忙しいんだと思いますが)なので、私がやらねば!!

最近私が不自由なので、モノを買いだめするようになりストックも増えました。
前は増えて行くモノが気になっていましてが、今はこれでいいかな〜と思います。
今の私の家には合っている!はず!

実は一時期ミニマリストに憧れて、雁字搦めの時期があったんです。
ファミ片に出会って「これがちょうど良いわ〜」と無理なく思えるようになりました(^^)
やったね♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。