ヘルプマークで作ってみました

いろんな心、いろんな住まい。
心と住まいを整えるお手伝いをいたします。

大阪北摂の子供のお片づけカウンセリング
整理収納アドバイザーのふみです。

突然ですが、ヘルプマークをご存知ですか??

全国ヘルプマーク普及ネットワーク

数年前にできたマークで、援助が必要な方のためのマークです。
(ヘルプマークだけの使用okの画像がありませんでした)

例えば、若い元気そうに見えるけど内部疾患があったり
手術して電車で立つのが辛いとか・・・そういう時につけると
周りの人にもわかるね、というものです。

 

マタニティマークに似てますね。

妊娠初期だとつわりで辛かったりしますが
お腹も出てないし周りの人にはわかりにくい…
マタニティマークを付けることで安全性を確保できます。

 

私がヘルプマークを知ったのは6月に受講した
熊川サワコさんの「もしもBOOKを作ろう!」講座でした。

 

 

本来は外出時に鞄などにつけて
周りの人に判ってもらうためのものですが、

 

 

このたび・・・

 

なんと・・・

 

家の玄関内に貼り付けました!

 

 

じゃ~~~ん!!

左上にある、
赤地にプラスとハートのものが
ヘルプマークです。

 

茶封筒に印刷したヘルプマークを貼って、
中には家族の連絡先と私の情報を書いた紙が入っています。

 

何故貼ったかというと、自分のため。

 

もし万が一
救急車を呼ぶことになって、
私がしゃべれない状態でも、
これで大丈夫。

救急隊員の方は玄関から入ってきた時に
すかさずチェック!!

 

このマークがあると
必ず手に取ってくれるそうです(^^)
おお、なんと頼もしい!

 

高齢者のお家だと「救急情報キット」があって
玄関や冷蔵庫にステッカーがぺったり貼ってあったりします。
そんな感じかな??

 

とにかく、これを貼っておけば救急隊員の人が

家捜ししなくても(笑)
鞄を漁らなくても(笑)

必要な情報が伝わります。

 

子どもはまだ3歳3ヶ月・・・
夫の会社名も、職場の電話番号も言えませんしね~。

例え自分がしゃべれる状態でも
「夫の会社の電話番号は~~~~です」とか
「携帯に連絡先入ってます・・・暗証番号は○○です・・・」とか

想像するだけで面倒くさい!大変そうです。

・見ればわかる
・誰でもわかる

大事です。
少ないアクションで見れることも。
こういうときはアナログで。

 

出番がないのが一番ですが、
万が一の時はスムーズに運んでもらいたいので(笑)
作ってみました(^^)

きっと一番困るのは子供ですしね。

備えあれば憂いなし・・・!!

 

茶封筒にしたので内装に馴染んでる・・・かな?

夫はいつ気づくかなぁ~(笑)

 

正期産に入るまでにやりたかったことが
ひとつできました♪

臨月に入ったので、ちまちまと整えております。

 

 

ここまでお読みくださりありがとうございます。
↓クリックして頂けると励みになります。

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・ アドバイザー)へ
にほんブログ村

■現在、お片づけ相談メール受付中です。
詳しくは上のメニューからどうぞ。

■2017年11月、豊中市上野の子育てサロン「ひよこちゃん」でお片づけプチセミナー開催予定

■2018年2月、とよなか男女共同参画推進センター「すてっぷ」で子どものお片づけ講座開催予定

 

 

Follow me!

ヘルプマークで作ってみました” に対して1件のコメントがあります。

  1. 川野麻衣子 より:

    足育アドバイザーの黒田さんつながりで、拝読させていただきました。こんな活用方法があったのですね。勉強になりました。多くの方に知ってもらいたいと思う内容なので、フェイスブックでシェアーさせていただきました♡

    四回連続の市民講座のチラシも、とても綺麗でみやすくて、素敵ですね!

  2. fumina より:

    川野様、コメントありがとうございます。返信が遅くなり申し訳ございません。
    黒田さんのお友達でいらっしゃるんですね(^^)フェイスブックのシェアありがとうございます。ヘルプマーク、私も最近知ったのですが、広く知られるようになれば障害のある方だけではなくみんなが使えるマークだと思います♪

    チラシもお褒めいただき光栄です。頑張ったかいがあります~(笑)

この投稿はコメントできません。