お片づけ、全部出さなくっても大丈夫。

いろんな心、いろんな住まい。
心と住まいを整えるお手伝いをいたします。

大阪北摂の子供のお片づけカウンセリング
整理収納アドバイザーのふみです。

今日の豊中はいいお天気です。
先週は、大阪では50年ぶりと言われるくらいの雨続きだったそうです。

朝から赤子のうんち大爆発事件が起き、私は朝からずっと洗濯をしていますが、窓を開けて模様替えやお片づけ!・・・という方も多いのではないでしょうか?

さて、お片づけ本やネットのお片づけの記事にはこう書いてあることが多いです。

「まずは全部出す」

これ↑
目にした方も多いのではないでしょうか?

確かに、全部出すということはとっても効果的なんですね。

モノがところ狭しと押し込まれているスペースから「どれを捨てようか?(除こうか?)」と考えるよりも、一旦全て出して「どのアイテムを使うだろうか?必要だろうか?」という思考で、作業する方が心も軽い。

「サラダスピナー君・・・もう君は使わないよ、バイバイ・・・」ではなく「ザル君、これからもよろしくね!」という感じですね(笑)
前向きに「整理(=要不要を分ける)」の作業に取り掛かれます。
実際、整理収納サービスで伺った時もほぼ100%「全部」出します。

でも・・・!!

でも、ですよ!!

全 部 出 す ?
そ ん な 時 間 な い !

こういう場合もありますよね~~。
仕事に家事に育児をしている方なら、やはり難しいと思います。

もしくは、時間も体力もあるけど、どうしてもやる気が起きない・・・とか。

全部出して、要不要を分けて、なんなら空になった収納スペースを掃除して、モノの場所を決め、収納していく・・・。

私は整理収納が大好きで、オタクですからこの一連の作業が楽しくて仕方ありません。
脳内にドバドバ快楽物質でも出ているんでしょうね(笑)

でも、どれだけ楽しくても、頭も使うし体も使う。
終わったときには疲れています。

オタクじゃない普通の人なら、お片づけは疲れて当たり前。
お片づけする前から億劫になって当たり前なんです。

このブログを読んでくださっている、そこの真面目なアナタ!(笑)

「全部出してから・・・」と完璧にしようと思うあまり、何も手付かずで、何ヶ月も経っていませんか?
そして、片づけできない自分を責めたりしていませんか?

自分を楽にしてくれるためのお片づけです。

別に全部出さなくっても良いんです。

掠れがちなボールペン1本、フチが欠けているせいで使うのを避けてしまうマグカップ、子どもが小さいころに使っていたプラスチックのお皿・・・そういった、明らかに使っていないもの1つを収納スペースから取り除くことから始めてみませんか?

捨てなくても良いです。
スペースから取り除いて、別保管するという手を使うのもアリ。

まずは「それ」がない生活をして、快適さを実感することがとても大切。
そういった経験が増えていくと、ちょっとした喜びになり、次のお片づけに繋がります。

気負わずに、気楽にお片づけ始めてくださいね。

ここまでお読みくださりありがとうございます。
↓クリックして頂けると励みになります。


 

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

現在、全てのサービスを休止しております。
お問い合わせにも2週間近くお時間をいただいております。
ご了承ください。

 

家族みんながお家で楽しく元気に過ごすことで
社会でも楽しく元気に!
市民活動グループ「ほくせつママの木」

大阪北摂地域で活動中。
私、ふみが代表を務めさせていただいています。
毎月、ファミリー向けの講座やセミナーを開催しています。
年1~2回は大きなイベントも♪
公式情報サイト

 

 

Follow me!