わが家のこと

家族にやさしい定位置は自分にもやさしい。夫の家事参加をふやすゴミ袋の定位置。

こんにちは!

90日でおうちスッキリ!
自分でお片づけできる
心の整った子どもに育つ

個性心理お片づけ教育

藤井ふみ子です

昨日は夫が夜中の3時まで家で仕事をしていたので、(お盆休みなのに~…)私も来春から必要になるムスメのランチマットや、キッチンクロス、手ぬぐいを作っていました。

1年ほど前に購入していたリネンのセール生地。やっと使える状態に仕上げることができて嬉しい~~~

モノは機能してこそですね!

さて、今日は我が家の家事について書こうと思います~~!

ゴミ出しは夫が担当

わが家では燃えるごみの日のごみ出しは夫が担当しています。
長男が産まれたときは「玄関にまとめてあるゴミ袋をゴミ捨て場まで運ぶ」という「ゴミの移動」が彼の仕事でしたが最近は

  1. 月・木が可燃ごみの日と記憶して
  2. 家中のごみをまとめて
  3. ゴミ袋をセッティングして
  4. ゴミ収集場所まで運ぶ

までしてくれるようになりました!

ゴミ出しをお願いし始めたころは、ただの「ゴミ移動」で大きな顔をしていた夫に超イライラしていましたが、5年かけてレベルアップ!

5年という歳月を長いと感じるか短いと感じるかは人それぞれだと思いますが、

「ようやくゴミ袋設置までできたーー!」

と嬉しい気持ちです!

まだ完全にお任せできるのは可燃ごみの日だけですが、最初から最後まで丸投げできることで、かなり気持ちが楽になりました。
また、「今までのゴミ捨てはほとんど家事の助けになってなかった」ということも、なんとなく気づいているようです。なんかスッキリ!ふふふ。

(心の声:次のステップはプラスチックごみだ~)

工夫①ゴミ袋はゴミ箱の底が定位置

もう、女性ならおわかりかと思うのですが、

ゴミ袋を取った後に、ゴミ袋をゴミ箱に付けるのが意外と面倒なんですよね玄関→ゴミ捨て場のゴミ移動より、各部屋のゴミ箱をセッティングする方が時間がかかる…。

作業自体は数秒で終わる簡単なものですが、お家のゴミ箱全部となるとちょっとうんざりしてしまいますよね。

特にうちは家族みなめんどくさがりなので、ゴミ箱までたくさん歩きたくない人ばかり(笑)
ゴミ箱の数が多いので、私は「ゴミ袋のセッティング」が嫌いなのです~。

そんな私が、ゴミ関係の家事を簡単にし、家事参加へのハードルを下げるためにしたことが

「ゴミ袋をゴミ箱の中にストックする」

ということです!!

わが家のリビングとキッチンの間にある三角の棚↓↓

右下の無印良品の三角トタンボックスがわが家のリビングのゴミ箱です。

中にはゴミ袋のストック。適当にたたんだスーパーの袋を入れています。

ゴミを袋ごと取った瞬間に目に入るので、「ゴミ袋どこ?」とは聞かれません。

(…でも、ストックの袋がゼロでも聞いてこないと思うな~夫の場合はそのまま袋ナシで置いてある気がします)

工夫②動かしやすくDIY

そして、軽い力でもゴミ箱を引き出せるように底にキャスターをつけています。

見えないところだから超手抜き(笑)
映えない写真ですみません・・・。

100均のキャスターをマスキングテープでべたべた貼っただけの簡単DIY。

DIYと言えないレベルのDIYですが、このおかげで軽い力で引き出せるようになりました。

1歳のムスメも自分でゴミを捨てるので、腰をかがめる位置に設置しているゴミ箱。

大人はしゃがまないといけない高さです。

想像してみてください。

重さがある箱をしっかり引き出そうとすると、しっかりしゃがむ必要がありますよね?

キャスターを付けることで、移動がしやすくなります。

ゴミ袋セッティングのために少し腰を曲げるだけでOKになり、家事が楽になりました。

「引き出す」「戻す」の動作が簡単になることで家事へのハードルが下がります。

私も便利に使っています

そしてこのゴミ箱はキッチンの横にあるので、洗ったトレーや牛乳パックを乾かすのにもこのゴミ箱を使っています。炊事用ゴム手袋をしたまま人差し指でシンクに寄せられるので楽チン!

まとめ

わが家では生ごみを入れている大きめのゴミ箱はにおいが気になるのでゴミ袋を収納することはしていません。でも、振り返って扉を開ければ取れる位置にゴミ袋を収納しています。(1歩移動するかしないかの距離)

「使うモノを、使う場所に」

は収納の大原則!

家事の動作動線を考えてモノの収納位置を考えることで家事の負担を減らすことができます!

家族にも自分にもあった仕組みは家族の家事協力も得られやすいし、自分の作業効率アップにもなります。

子育て中は生活スタイルやモノの使い方が目まぐるしく変わる時期なので、よかったらあなたのお家も一度見直してみてくださいね。

家族が家事をになってくれると、自分にとっても楽です!家族にやさしい収納は、自分にもやさしいですよ。

LINE@登録で3つの特典プレゼント

子どもが片づけてくれなくて困っていませんか?
LINE@に登録するだけで3つの無料特典が受け取れます。

①子ども個性に合わせたタイプ別!お片づけ教育を公開!
②明日の学校の用意が 自分でできる子に育つ 整理収納のポイント!
③寝る前におもちゃが 片づく5つのヒント!

LINE@から無料でお受け取りください♪
↓↓↓
友だち追加
スマホ以外の方はLINEで「@olg7566i」を、ID検索してくださいね(@をお忘れなく♪)

お片づけ相談受付中

初回お試しお片づけサポート

お片づけサポートが初めてという方、作業は自分でするからポイントだけ知りたいという方におススメ!
ご自宅まで伺い暮らし方のヒアリングや分析であなたのお家のお片づけがうまくいかない原因と改善点をお伝えします。その後、小さなスペースの整理収納作業を一緒にして「お家スッキリ」をプチ体験していただけます。

<初回お試し2時間パックキャンペーン中!9月末まで>
2時間15000円→9800円(税抜)+交通費

<2回目以降>
ご希望の方にはお客様の状況に合わせたコースのご提案をさせていただきます。

遠方の方はオンライン相談も可能なのでお問合せください。
詳しくはコチラのページです。

募集中の講座

9/10(火)親・子の片づけインストラクター2級認定講座@豊中

2019年9月10日(火)10:00~16:00
会場:豊中市文化芸術センター(曽根)
※講座の詳細やお申込みはコチラ

親・子の片づけインスタラクター2級認定講座@オンライン

リクエスト開催可能です。ご相談ください。
※必ず2日間受講してください。
※ネット環境とパソコンかスマホがあれば受講可能です。
※平日・土曜の9:30~12:30ですが、念のため13:00までお時間を確保してください。