片づけのヒント

【心が荒れる部屋】まるで初めての、、、

「初めてのスーパー」で買い物したくない理由とお片づけの共通点

こんにちは!

子どもの生きる力と
家族の助け合いを育む
モノとココロのお片づけ専門家

藤井ふみ子です

今週もあっという間に木曜日。

お盆のバタバタが、
ようやく落ち着いてきました。

今年はコロナの心配の一方で
GO TOの施策もあり、

お盆に出かけるか、出かけないか…

の狭間で悩んだ方も
多かったのではないでしょうか。

私は、義実家が近いので、
毎年、お盆もお正月も
豊中のわが家で過ごすのですが、

今年は少しだけ
近場にお出かけしました。

新聞の折り込みで
魅力的なチラシが
入っていたからです。

「サッカーシューズ50%オフ!」

車で30分ほどの
ショッピングモールの
スポーツ店のチラシです。

半額は魅力的~~~!!(^^9

今年からサッカーを始めた長男の
次のサイズの靴を買うために、
急遽お出かけとなりました。

サッカーシューズって
サイズが1cm刻みで、
カラーも少ないんですね。

実は先月シューズを
購入したばかりですが、
お安く買えるなら~と、
行ってきました!

長男の足にフィットして、
長男の好みのシューズを
購入してきましたよ。

今はいているシューズの1サイズ上。

サイズだけ違う、同じ商品です。

なんせセール時期ですから
店頭に並んだ商品は先月と同じでした。

子どものやる気を
サポートしたいので
基本的には

「子どもが選んだ
 本人の1番好きなもの」

を買うようにしていますが…

残念だったのは
50%になってなくて
30%OFFだったことかな…(笑)
(ちゃんと半額のものもありましたよ~)

まぁ、こういうこともありますね!

さてさて、
前置きが長くなりましたが、

あなたのお家では、
「突然のお出かけ」ってしますか?

わが家は、けっこう多いです。

こういう時に私が
一番困るのが、、、、

『スーパーのお買い物』なんです。

前々から予定がわかっていれば
前日までに調整するんですが、
急な外出になると、、、

「土曜日にスーパーで
 まとめ買いするつもりだったのに!」

とか、しかも

「午前中に行くつもりだったから
 お昼の食材も夕食の食材も
 全然ないんですけど!?」

みたいなことが良く起こります…。

家族でお出かけした時には
「買い物をどうするか?」
問題が発生するんですね~。

コロナで頻度が下がっていますが、
わが家のお出かけは
ショッピングセンターが多いので、

本当はスーパーで買えるんです。

出かけた先の
スーパーで買えるんですけど…

むしろ、近所のスーパーよりも
面積が3倍くらいあるので
品ぞろえも良いです。

たくさんの食材に
ワクワクする部分もあります。

でも…

私自身は、
慣れないスーパーで
お買い物したくないんです。

なぜなら

「どこに何があるか分からないから」

です。

これってお片づけでも
通じる部分があると思うんですね。

初めてのスーパー。

普段行くことのないスーパー。

もちろん、

野菜コーナーとか
お肉コーナーとか
乾物コーナーとか
飲料コーナーとか

そういう大まかな場所は
分かります。

天井や棚にしっかりと
案内がありますから。

でも、その「棚」から
「〇〇メーカーの〇〇を探す」
ということをしようとすると、

ん~~~~

慣れていないから、
少しストレスが
たまるんですよね…(TT)

いつものスーパーなら
入店後にさーーーーと歩いて
ばーーーーっと見渡して
ひょいっと手に取れるアイテムが、

「ん~~~どこかしら?」

「この辺にありそうだけど?」

みたいに、
たとえ3秒でも探すのが
億劫なんです。

品数が多ければ
3秒×〇個です。

しかも
「〇〇メーカーの〇〇」が
「ある」のか「ない」のかも
知らない事の方が多いわけで…

あ、さすがに
キューピーマヨネーズなら
どこのスーパーにもあると
思いますけれど(笑)

とにかく、

「ここにこれがある!」という
環境じゃない場合、私は
何かを削られている気がするのです。
(心の元気とか時間とか…)

あなたも、「初めてのスーパー」で
このような感覚になった経験が
あるのではないでしょうか。

「あるorない」と「どこ?」を
繰り返す時間は、心理的な負担が
大きいですよね。

私が今日のメールで
何をお伝えしたいかというと、

「わかるって大事!」

ということです。

ここであなたのお家を
振り返って欲しいんです。

あなたのお家は、

「いつものスーパー」での買い物と
「初めてのスーパー」での買い物。

どっちになっていますか?

「いつものスーパー」
「初めてのスーパー」

この2つの差が、
お片づけできている家と
お片づけできていない家の差と
言えると思います。

「あるのか、ないのかがわかる」

「場所がわかる」

この2つをクリアするだけで、
お家の暮らしは想像以上に
良くなっていきます。

あなたが、

「家族がもっと笑顔になると良いな」
「幸せに暮らしたいな」
「一度きりの人生を楽しく生きたい」

と思っているのなら、
スーパーで右往左往するのは
もったいないです。

『お片づけ』は、
あなたの大切な時間やエネルギーを
より豊かさを生み出せることに使うための、
ひとつの有効な手段になるはずです。

いつものスーパーに行くみたいに
「さーーっと」お買い物、
そして日々のお片づけが
できると良いですよね。

お片づけでは
「わかるが大事」ということを
覚えていてくださいね(^^)

実は私、
お盆にたくさん通販をして
モノが増えました…。

モノが増えるとお家が
散らかりやすくなるので、
今月はお片づけ(定位置の見直し)に
取り組もうと思っています。

一緒に、がんばっていきましょう!

あなたのことを
応援しています!

無料プレゼント中

あなたは、
お片づけやお片づけや家族関係に
悩んでいませんか?

子どもの生きる力と家族の助け愛を育む
モノとココロのお片づけメソッドを
期間限定で公開しています♪

下の画像をクリックした先のページから
無料でお受け取りください。
↓ ↓ ↓