【保育園児】平日と休日の服、場所を分けて収納する

大阪北摂の子供のお片づけカウンセリング
整理収納アドバイザーのふみです。

本格的に寒くなり、子どもの通う保育所では制服のトレーナー販売がありました。

夏服と違って、冬服ってかさばりますね~~;

長男の服はテレビ台の引き出し2つ分に納めていたのですが、入りきらなくなってきました・・・。

 

長女の服も、新生児のころはねんねしている長女のすぐ横に服をスタンバイさせていましたが、一日にお着替えが1~2回と減ってきました。(新生児のころは4回くらい着替えてました・・・)
私も赤ちゃんのお世話に慣れてきたので、慌てることも減りました(笑)
ベビーベッドから離れたところに服を移動しても困ることはなさそうです。

収納場所を見直しました。

平日の服はリビングのまま。
休日のおでかけ服はお引越し。

長男の保育所の服は週5回着用。

そして、帰宅したら着替えるので部屋着は平日も休日も着ています。(週7日)

なので、いつも着替えをしているリビングには保育所の服と部屋着を残しました。

テレビボード左の引き出し↓

・保育所の制服
・下着
・くつ下
・パンツ
・レッグウォーマー

休日のおでかけ着は、多くても週2回までしか着ません。
お出かけしない週は全く出番がないことも・・・。

少し取りにくくはなりますが、廊下収納のケースにお引越し!!

もうひとつのテレビボードの引き出しには、長男の未着用パジャマと部屋着女の部屋着とスタイ&ガーゼを収納しました。

3歳後半になった長男。

これから、少しずつ自分で服の準備、お着替え、洗濯物をしまう・・・と、自分でできるようになって欲しいと考えています。

もちろん、できるようになるまでサポートはしますが、長男にとってやりやすいということが大事。

この場所(テレビボードの引き出し)は、もうしばらく、長男のモノを収納していくつもりです。

ここまでお読みくださりありがとうございます。
↓クリックして頂けると励みになります。


 

にほんブログ村 その 他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ

 



いろんな心、いろんな住まい
心と住まいを整えるお手伝いをいたします

 

 

 

現在、全てのサービスを休止しております。
お問い合わせにも2週間近くお時間をいただいております。
ご了承ください。

 

家族みんながお家で楽しく元気に過ごすことで
社会でも楽しく元気に!
市民活動グループ「ほくせつママの木」

大阪北摂地域で活動中。
私、ふみが代表を務めさせていただいています。
毎月、ファミリー向けの講座やセミナーを開催しています。

公式情報サイト

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。