片づけのヒント

「やる気」だけで行動量がアップしない理由

「行動が必要だ」と思いながら、お片づけとは違うことをしてしまう…。実はその原因は「やる気がないから」ではないんです!

お部屋の変化を生み出す「行動」を、どのように増やしていくことができるのでしょうか?

こんにちは!

子どもの生きる力と
家族の助け愛を育む
モノとココロのお片づけ専門家

藤井ふみ子です。


昨日から公開している

=================
脱お片づけ迷子!
「わたし」も「かぞく」も
自然体で暮らせるおうちをつくる
モノとココロを整えるお片づけ講座
=================

こちらはチェックしていただけましたか?

今回の特別特典の
体験個別セッション(無料)は
先着順です。

この講座の疑問点なども
個人セッションの1対1で
質問していただけますが、
残り20枠程度になっています。


迷われている方はお早めに!

案内ページを見る
↓ ↓ ↓
https://irokokorosumai.teachable.com/p/0a0505/?product_id=2899458&coupon_code=MAIGO202002

※2月20日(土)23:59まで特別価格
※3月20日(水)23:59までの特典あり


さて、本題にまいりましょう!

今回は「行動」を
テーマにお届けします!

「行動できない」という悩み

お片づけで悩むあなたは、

「行動が必要だ」と思いながら、
お片づけとは違うことをしてしまう、、、

そんなことはありませんか?


そして、行動ができない自分を
「ダメだな」とか「サボっている」と
評価してはいませんか?

行動が部屋の変化を起こす

お片づけというのは
モノを捨てたり、
使ったモノを元の場所に戻したり。


やはり綺麗なお部屋を実現するには
「行動」が必要になります。


ですが、それが難しいんですよね。


お片づけは生活に
密接に関わっていますが、
「食べる」「寝る」と違って
しなくても死なないので、
優先順位が下がってしまうのは
無理もありません。


それでも、このブログを読んで
くださっているということは、
あなたは「片づけたい」という気持ちを
持ち続けていらっしゃるんですよね。



きっと、そこには
責任感やご家族への想いが
おありなのだと思います。


そのあなたの想いを
結果につなげるには
どうしたらいいのか・・

というと、

やはり「行動」になります。


何かしらの行動をしない限り、
モノは1ミリも動かないからです。


でも、実は、、、、

「行動が足りないんだ!
 増やせばいいんだ!」

という気持ちの持ち方では
行動って増えないんです!


今回は、
==============
結果を生み出す「行動」を
どのように増やすのか?
==============
をお伝えします。


これを知ることであなたの
気持ちの空回りがなくなり、
片づけができるようになります!

是非最後まで読んでくださいね。

「やる気」は空回りする


行動ができないとき、多くの方が
「やる気が足りない」と考えます。

そして
「やる気が上がればできる」と
思いながら、昨日と同じように
片づけられない今日を過ごします。


行動を増やすポイントは
「やる気」ではありません。


実は、
あることを変える方がはるかに
行動量がアップするんです!!


その「あること」とは、、、


ラッキーなことに、
これは1つではなく
いくつかあります。


それは、

  • 環境
  • 信念
  • 価値観
  • アイデンティティ(自己認識)


です。

ここから詳しくご説明しますね。

たとえば、普段は
仕事や家事育児で忙しくて
片づける時間が取れない、と
先延ばしにしている人でも、
家庭訪問があるとお片づけを
頑張りますよね。


これは「家庭訪問」という
「外部の刺激=環境の変化」によって
行動が促されたということです。


「環境」を変えると
「行動」が変わります。


そして、行動が変わるのは
自分の外側の変化が
起きたときだけではありません。


自分のなかにある、
信念や価値観が変わることでも
行動に変化がうまれます。



あなたは捨てることを
難しいと感じていませんか?


捨てることが苦手な人の多くは
「使えるものを捨てるのはもったいない」
という価値観や物事の捉え方、信念を
持っています。


その状態が、
書籍やテレビで刺激を受けたり、
「新しい生き方、考え方」をしている人に
出会ったことがきっかけになって

「使わないモノを置いておく方が
 私の人生がもったいない」

という新しい物事の捉え方をしたら・・・


どうでしょうか?


ここではじめて、
行動が変わるんですね。


(反対に行動が変わらない時は
 信念が変わるほどの刺激が
 なかったと言えます)


私たちは一人一人持っている
信念や価値観が違います。


自分の内側にあるものが違うからこそ、
同じ出来事があっても
ある人は落ち込み、ある人は喜ぶと
いったように、反応が違うんです。


私たちの行動は
「信念・価値観」に
大きく影響を受けています。


つまり、
行動量を増やしたい時は、
やみくもに行動しようとするより、
他の何かを変えていけばいいんです。



「家庭訪問」や「人を呼ぶ」
もちろんこれはこれで、
行動量のアップ、そのさきの
お部屋の変化につながるのですが、


それは勇気が必要だし、
「ただモノを別の部屋に隠す」というのは
一瞬綺麗になるだけで
元に戻ってしまいますから、
よいお片づけの方法ではありませんよね。


それに、自分の外側(環境)を
変えることができなければ、
行動を増やすことができないという
側面もあります。


「お部屋を整えて
 リラックスできる場所にしたい!」

と思うときには
モノを適切に配置する
整理収納が必要です。


「要・不要」を分けるという行動。


「適切に配置する」という行動。


その行動をするために
私たちが今この瞬間から
変えることができるのは
「アイデンティティ」です。


人って、


「見たいものをみる」


そういう生き物なんです。


朝起きて鏡を見たとき、
吹出ものが顔にできていると、
それ以外の部分はツルツル綺麗でも
そこがとっても気になりますよね。


そしていつも行くドラッグストアの、
普段は素通りしている
お肌ケアの棚が気になって
ウロウロしちゃうんです。


自分のことを
「片付けができない人間だ」と
評価してラベルを貼っている人は、
できていないところに目を向けて、
そのラベルをガチガチに固めていきます。


そして、自分を否定し続けたことで
やる気をうしなって
行動できなくなります。



ですから、
やる気がアップするラベルに
張り替えるのがオススメ!


ラベル(=自己認識)は
今、この瞬間から
変えていくことができます。


少し考えてみてください。


どんなラベルを貼れば、
やる気がアップするでしょうか?

、、

、、、


私のオススメは、
「私は実践している人間だ」
というラベルです。


「実践者」というふうに
自分を捉えると、変わります。



フォーカスする点が変わります。



「できていないところ」ではなく
「実践しているところ」に
意識が向くようになるんですね。



このことによって、
行動が促されていきます。


私は5日間の無料メール講座を
公開しているのですが、
実はそのご感想で最も多いのは


「自分のことを捉え直せた!」


というものなんです。


そして、数日後や数ヶ月後に
「あれから〇〇できました」
「〇〇をしたら〇〇に変わりました」
というアウトプットが
多くの方から届いています。

(私もそれを意識して
 メール講座を書いているので
 嬉しい瞬間です!)



「片づけをする」という行動が
できなくて困っている時の解決方法は、
「やる気を増やす」のではなく、
「他の要素をかえる」のが正解です。


せっかくここまでブログを
読んでくださっているのですから、
ぜひ、ご自身を「実践者」として
捉えてください。


こうしてブログ記事を読み、
学びを深めていることも
「知らない」から「知る」という
階段をあがる大切な一歩です。


そして、
「部屋が綺麗、綺麗じゃない」という
大きなスケールで片付けを捉えていると
「できた!」という実感は
なかなか生まれません。


お片づけの一歩一歩は
「モノが動いた瞬間」だけでは
ありません。


知ること、気づくこと。


振り返ること、計画すること。


特に、

「昨日はできなかったけど
 今日はこれができた」

「今回はこんなことに気づいた」

という実感を得ることが
「実践者」というラベルを固めて、
行動を積み重ねることにつながります。


行動があれば
お部屋は必ず変わります!


小さな成功体験に気づくためにも、
ぜひ自分自身の小さな成長に
意識を向けてみてくださいね。



「お片づけのどのシーンで、
 自分の一歩を実感できるのか?」
というポイントは、

昨日から公開している新講座の
「新しい習慣を身につける7ステップ」で
お伝えしています。

ぜひ講座詳細ページをご覧ください(^^)


今なら限定キャンペーン価格
70%OFFでご参加いただけます!

=================

脱お片づけ迷子!
「わたし」も「かぞく」も
自然体で暮らせるおうちをつくる
モノとココロを整えるお片づけ講座

=================

案内ページを見る

↓ ↓ ↓

https://irokokorosumai.teachable.com/p/0a0505/?product_id=2899458&coupon_code=MAIGO202002

※2月20日(土)23:59まで特別価格
※3月20日(水)23:59までの特典あり

この新しいオンライン講座では、
「環境」「信念」「価値観」
「アイデンティティ」の
関係性についても
知っていただけますよ(^^)



それでは!

ここまでお読みくださり
ありがとうございました。


自分と家族のために
お片づけを頑張る
あなたを応援しています。


藤井ふみ子

「片づけできないわたし」のラベルをはがす方法とは?

「私は片づけができない人間だ」
「私は捨てられないタイプ」

片付けたいという気持ちがあるのに、
自分に貼ったラベルによって
行動が止まってしまうことを
ご存知でしょうか?

お片づけが苦手な人でも
片づけたくなる
気持ちと行動が変わる3つの秘訣

を無料プレゼントしています!

詳しくはこちらのページをご覧ください

無料プレゼント中

お片づけや家族関係に
悩んでいませんか?

子どもの生きる力と
家族の助け愛を育む
モノとココロのお片づけメソッドを
期間限定で公開しています♪

下の画像をクリックした先のページから
無料でお受け取りください。
↓ ↓ ↓

処理中...